楊花飛ぶ 原采蘋評伝

楊花飛ぶ 原采蘋評伝

小谷喜久江 著

江戸末期、旅と酒と詩に生きた男装・帯刀の女性漢詩人の鮮烈なる生涯と詩
幕末前夜の福岡秋月藩、儒者であった父の遺言を胸に全国を旅し、各地の一流知識人と詩酒を交わして回った原采蘋。
近世史上でも異彩を放つ一人の女性の壮絶な生涯を、残された漢詩と日記を基に追う。

定価:2400円(税別)
ISBN:978-4-909240-01-9 C0095

アマゾン
honto
紀伊国屋書店
楽天ブックス