確率と哲学

確率と哲学

ティモシー・チルダーズ 著
宮部賢志 監訳
芦屋雄高 訳

不確実な世界を理解する鍵、確率。
実生活でも多くの学問分野でも、
我々はもはや確率からは逃れられない。
しかし確率とは何か?
どう解釈すべきなのか?
結論はいまだ出ていない。
数学が、哲学が、論理学が、物理学が、
情報理論が、統計学が、意思決定理論が、交錯する場所。

2020年1月末発売
定価:3200円(税別)
ISBN:978-4-909240-03-3 C0041

ご注文はお近くの書店様、もしくは
honto
アマゾン
楽天ブックス
紀伊国屋書店
※ネット書店様の在庫は弊社在庫と連動したものではございませんのでご注意下さい。